Googleからのお支払いを受け取るには、税務署情報を提出してください→してみた手順を公開 | アドライフ01

Googleからのお支払いを受け取るには、税務署情報を提出してください→してみた手順を公開

Googleアドセンス 税務情報アドセンスの基本編

先ほど、アドセンスの管理画面に

アドセンス 税務情報「Googleからのお支払いを受け取るには、税務情報を提出してください。数分ほどでお手続きいただけます」

という通知が届いていたので、今回はこの設定手順をご紹介します。

 

これは
アドセンスやYoutubeでGoogleから収益を受け取っている日本在住のみんなー!!!税務情報の設定しないと税金ひくからよろしくねー!!!

というお知らせなので、震えあがっても大丈夫です。

→Googleアドセンスの公式ページはこちら

 

adlife

でも、この税務情報の設定をちゃんとしておけば、日本在住なら租税条約っていうのがあって、税率0%=税金が0円になるので大丈夫!

ちなみに、設定期限は2021年5月31日まで。

 

「払わなくていい税金をひかれてたまるか!!」って方はすぐに設定しておいてくださいね。大体5分~10分くらいで設定できると思います。

※マイナンバーの入力があるので番号を準備しておくとスムーズです

 

Googleアドセンスの税務情報設定の始め方

税務情報の追加を開始する手順は2種類あります。

  • 管理画面のトップに出てきた「税務情報の追加」をクリック
  • 「お支払い」の画面

のいずれかから設定することができます。

管理画面の税務情報の追加から設定する

アドセンスの管理画面にこのように出ている場合は、

アドセンス 税務情報

「税務情報の追加」をクリックすればOKです。

ログイン

ログイン画面が出た場合は、ログインして次へ進みます。

 

できたら、各項目の入力手順についてへ飛んでください。

お支払いの画面から設定する

こちらは、トップ画面にお知らせがない場合の税務情報設定の始め方となります。

 

「お支払い」メニューを開きます。

Googleアドセンス 税務情報

「設定」の「設定を管理する」

Googleアドセンス 税務情報

「アメリカ合衆国の税務情報」の横にある鉛筆のアイコンをクリック

Googleアドセンス 税務情報

「税務情報の管理」をクリックします

Googleアドセンス 税務情報

Googleアドセンス税務情報設定の手順

ここからは、税務情報を設定していきます。

米国の税務情報

Googleアドセンス 税務情報

口座の種類について、個人か非個人/事業体を選択します。

 

Googleアドセンス 税務情報

すると、さらに「米国民であるか、米国に移住していますか?」と聞かれるので、日本在住であれば「いいえ」を選択してください。

W-8 納税申告用紙タイプを選択

「W-8BEN」を選択します。

Googleアドセンス 税務情報

納税者番号

ここではマイナンバーが必要になりますので、番号を準備しておいてください。

  • 個人名(アルファベット表記)
  • ビジネス形態・事業体
  • 国籍
  • 納税者番号 ←マイナンバー

を入力します。

Googleアドセンス 税務情報

マイナンバーは「外国のTIN」という部分に入力します。

住所

住所なども全てアルファベットで入力してください。

Googleアドセンス 税務情報

また、郵送などのお知らせが届く住所が同じ場合は、チェックを入れます。

Googleアドセンス 税務情報

確認して次へ進みます。

租税条約

租税条約の設定が今回のキモなのでしっかり設定していきましょう。

 

日本は、「米国との租税条約の適用のある国」に該当しますので、チェックを入れます。(つまり、ここにチェックを入れれば税金かからない)

Googleアドセンス 税務情報

さらに、アドセンスやYoutubeなど、自分の使っているサービスにチェックを入れます。

 

すると、「条項と段落」&「源泉徴収率」という設定が出てくるので設定します。

Googleアドセンス 税務情報

書類のプレビュー

次へ進むと、入力した情報のプレビューが見れるようになります。

Googleアドセンス 税務情報

確認して間違いがなければ、チェックボックスにチェックをいれて次へ進みます。

納税証明

次に、今回設定する情報に嘘がないかどうか聞かれます。

Googleアドセンス 税務情報

間違いがなければ、「はい」を選択して次へ進みます。

米国内で行っている活動とサービス、および宣誓供述書

次に、米国で活動をしていないかどうかなどを設定します。

Googleアドセンス 税務情報

入力できたら送信をします。

税務情報の設定が完了!

全ての入力をするとこんな画面になります。

Googleアドセンス 税務情報

これで設定は完了です^^

おつかれさまでしたー!!

 

日本在住で、ちょこっとアドセンスやってるよーって方はこの設定でOKだと思います。一応、隅々まで読んで自分の状況に応じて設定してくださいね。

 

 

アドセンスだけじゃなく、ASPも使えば今のアクセスでも報酬が倍になるかもしれないって知ってました?「趣味や興味のあること」で稼ぎたいなーと思っている方はこれがおすすめ。

ホビリエイト2.0レビュー@趣味ブログで稼ぐことを失敗したくない方へ
稼げるかどうかはブログテーマが9割だと思ってます。好きな事を書いて稼ぐのは難しい。趣味ブログ推しの「ホビリエイト2.0」があれば、効果的に好きな事を収益化する方法を学べます。
adlife
このブログを書いている人@おかめ

6歳と0歳の子供を育てながらネット収入で暮らしていた田舎の主婦です。

結婚したころはスーパーでバイトをしていましたが、「子供ともっとゆっくり接する時間が欲しい…家で稼げる方法を見つけたい!」と一念発起して、今までアドセンスで500万・ASPやブログ売却でもう500万、合計一千万円を稼いできました。
飽きっぽくて、辛いこと・つまらないこと・興味がないことから逃げ続けてきた人生…

今は辛い作業も嫌になってしまったので、楽しく書いて稼げるブログでまったりやってます。
→★おかめの詳しいプロフィールはこちら
Googleアップデートに強いブログ
ホビリエイト2.0 レビュー
230万円で売れたブログの作り方が学べます

・ブログを書くのが超楽しい!!
・Googleアップデートでも影響なし
・そんなに更新しなくてもアクセスを維持
・濃い読者が集まる
・アドセンスだけじゃなくASPからも売上発生
・高値で売れやすい

そんな資産ブログを作りたい方は今すぐチェック!

※おかめの限定購入特典付!

→購入特典付きホビリエイトレビューを見る
窮地をしのぐための秘密兵器
アンリミテッドアフィリエイトネオ 2019
★月100万円越えをめざすなら
→アンリミテッドアフィリエイトNEOって2020年でも通用するの?
業界で最高峰と言われている「アンリミテッドアフィリエイトネオ」は、本当に稼げるのか。「稼げるようになってから買ってみた」わたしがレビューします。
長谷川式!サイト売却マスターコンテンツ
★初めてのサイト売却ならコレ一択
→長谷川式!サイト売却マスターコンテンツ おかめの限定特典付レビュー!

おかめが何も知らない初めてのまっさらな状態で、「ブログを230万円で売却」できたのはこのコンテンツのおかげです。「ブログ売却なんて難しそう…」「わたしには無理…」と思っていたけど、実際に現金化することができて数か月分の生活費をGETすることができました。
★おかめの限定特典付き
タイトルとURLをコピーしました